【ビンゴ5予想】第156回ビンゴ5「抽選日:2020/4/15」の当選番号を真剣に予想してみた(俺のビンゴ5予想)[俺のシリーズ]




第156回ビンゴ5の当選番号発表が2020/4/15に行わる予定であり、本稿ではどんな数字が当選番号として選ばれるのかを真剣に予想する。

 

9口を真剣に予想

以下の図の通り、No.A1~No.C3の計9口を予想した。もちろん、これだっっていう1口に絞ることができればよいのだが、今の実力ではとてもとてもそんなことできるはずもないので9口でご勘弁願いたい。だからといって9口全て買ったほうが良いというわけではなく、予想に信ぴょう性を感じた際に自己責任での購入でお願いしたい。本稿ではあくまでも過去の結果を分析して未来を予想するものなので、当たらないことのが多いということを予め申し添えておく。

当選番号予想

 

具体的には以下の通り。

No 当選番号予想
A1 5 10 15 18 25 27 35 38
A2 3 10 15 18 22 27 35 38
A3 4 10 15 18 23 27 35 37
B1 4 10 15 19 25 30 35 38
B2 4 10 15 19 23 30 35 37
B3 3 8 15 19 22 30 35 38
C1 5 8 15 20 25 30 35 37
C2 4 8 15 20 25 27 35 37
C3 4 8 15 20 25 27 35 38

 

当選番号予想では17をすべての口に入れている。もちろんそれには根拠がある。

 

根拠について

以下は過去のビンゴ5の当選番号を元に導き出した各数字の現時点での出現確率である。

各数字の現時点での出現確率

 

グラフを確認したところ、15,35は現時点では非常に出現しやすい数字となっている。また、いつもであれば出現確率が20%未満の数字は予想数字に含むようなことをしないが、今回は15,35が100%出現すると仮定して分析した結果、出現確率が20%未満の数字である18,19,22を予想数字に含めることにした。

また、逆に出現確率が20%以上の数字で本来であれば予想数字として含めることになるが、33,34,36を予想数字から外すことにした。その理由も以下で述べる。

「15」が選ばれた際の各エリアの出現確率

15が100%当選番号として選ばれると仮定したときの他のエリアの各数字の出現確率

「35」が選ばれた際の各エリアの出現確率

35が100%当選番号として選ばれると仮定したときの他のエリアの各数字の出現確率

「15」「35」の双方が選ばれた際の各エリアの出現確率

15,35が100%当選番号として選ばれると仮定したときの他のエリアの各数字の出現確率

 

判明した事実

このグラフを確認したところ、以下のことが判明した。

エリア名 所属数値 分析結果
左上 1~5 4,5,3の順で出やすいので、これら3つを混ぜて予想する。
6~10 10,8の順で出やすいので、これら2つを混ぜて予想する。
右上 11~15 15を100%出現すると仮定している。
16~20 18,19,20の順で出やすいので、これら3つを混ぜて予想する。
21~25 24,23,22の順で出やすいので、これら3つを混ぜて予想する。
左下 26~30 27,30の順で出やすいので、これら2つを混ぜて予想する。
31~35 35を100%出現すると仮定している。
右下 36~40 38,37の順で出やすいので、これら2つを混ぜて予想する。

 

よって、15,35を9口すべてに含めた理由、出現確率20%未満の数字の一部を予想数字として用いた理由、出現確率20%以上の数字の一部を予想数字として用いなかった理由がお分かりであろう。

 

総括

今回の予想はキーとなる15,35が当選確率として選ばれれば5等当選は固いと思う。ただ、15,35が選ばれなかったらすべて外れの可能性もあるため、1等や2等のようなもっと高額当選のほうが良いという方は残念ながら今回の予想数字ではお力になれない。

では、なぜこんなに期待できない予想でもこのように公表するのか?と意義を唱える方もいると思われるが、それも当然のことと思う。こんな予想でも公表する理由はずばり継続が大事だと考えているからだ。継続して予想し続けることにより、予想精度が上がり、より高額当選の確率も上がるのではないかと思っている。

遠い将来の高額当選を夢見て一歩一歩歩んでいくので今後ともご拝読よろしくお願いいたします。それではまた次回お会いしましょう、バイバイ



 

コメントを残す