【PART5対策】第3回:TOEICのPART5の正解率をどこまで伸ばせて回答時間をどこまで短縮できるか挑戦(俺のTOEIC対策)[俺のシリーズ]




今日もTOEICのPART5に挑戦してみた

PART5で早く解ける→PART6,PART7でも早く解けるようになる、という効果を狙っているが、どこまで早く解けるようになるか予測ができない

とりあえず継続しての様子見やなぁ

 

 

挑戦した結果

今日は「TOEIC L&R テスト でる模試 リーディング 700問」のTEST3のPART5に挑戦した

 

結果を以下に載せる

回数 カテゴリ 実施日 正解数 正解率[%] 回答時間[mm:ss]
第1回 TEST1 2018/2/5 15 50.0 17:32
第2回 TEST2 2018/2/6 18 60.0 19:38
第3回 TEST3 2018/2/8 20 66.7 19:40

 

う~ん、なかなか早く解けないもんだなぁ

まあ内容が本番のテストより難しいというのもあるけど、せめて15分以内で解きたいものだ

継続は力なりっていうし、続けてみるわ

 

 

新たに学んだ知識

今回の挑戦で間違えた個所を復習した結果、以下の内容を新たに学んだ

・「irrelevant」の意味は「無関係な」

・「irreversible」の意味は「元に戻せない」

・「regardless」は副詞で使うことができ、その意味は「それにもかかわらず」

・「dozens of~」の意味は「多数の~」

・「sturdy」の意味は「頑丈な」

・「exemplary」の意味は「称賛すべき、模範的な」

 

 

今後の予定と現実の比較

以下で予定している

2/5~2/25:リーディングTEST1~TEST7のPART5を3サイクル

2/26~3/4:リスニングTEST1~TEST7のPART3を1サイクル

3/5~3/10:リスニングTEST1~TEST6のPART1~PART4を1日1つずつ

運転中の車内:リスニング音声を流し、耳を慣れさせる

 

現実は以下だ

2/5,6,8:リーディングTEST1~TEST3のPART5を実施

 

2/7にしなかったので、すでに1日遅れ

何とか遅れを取り戻さんとなぁ(゚Д゚;)



コメントを残す